妙齢の売残り女子の日常

婚期を逃した30代女子が質素な生活でダイエットと貯金を頑張り旦那様をお迎えするブログ

男の力(物理)は怖い

前の仕事の取引先の偉いお方と

食事に行ってきました。

別に特別な関係とかじゃないけど

何故か気に入っていただいて、

前職を離れてからも時々

ご飯行こうよとお誘いが来るのです。

 

若い頃(20台半ば)は

高層ビルの夜景が綺麗なお店で

お高めのゴハンを食べさせてくれる

お金持ちの優しいオジサン扱いしてました。

今で言うとパパ活になるのかな?

ゴハンはするけどHしないよって関係。

 

でも私も妙齢になった今、

このおっさん、

ずっと私と不倫したかったんだなって

認識できる。

そうじゃないと高いお店なんて

連れてかないよね。

 

カワイイ若い女の子に

ゴハン食べさせるだけで

下心ないオジサンなんて

逆に気持ち悪いわ。

 

今回はプリンスパークタワー東京の

地下の天ぷら屋さんに

連れて行って頂きました。

http://m.princehotels.co.jp/parktower/restaurant/tenshiba/

f:id:ameri775:20170418001016j:imagef:id:ameri775:20170418001354j:image

かき揚げ茶漬けが〆で

とても美味しかったです。

 

ダイエットしなきゃなのに

美味しいもの食べれると思うと

下心ありありのおっさんに

ホイホイついて行ってしまう

自分が卑しい(;ω;)

 

でも今回はゴハンの後が大変だった。

 

地下から1階のロビーに移動するため

エレベーターに乗り込んだところで

 

おっさん本性を現す。

 

ちょっと部屋で食休みしよう と

問答無用で高層階のボタンを押して

ガッチリ腕掴まれて部屋に連行(;ω;)

 

やっぱ男の力て凄いのね。

部屋に引っ張られるように

連れてかれて、当然

ちょっと無理無理!て

抵抗したんだけど

全く歯が立たん(;ω;)

 

あえなく部屋に引きずり込まれ、

万事休す…

 

しかしおっさん以外にジェントルだった。

警戒しまくる私に

これは無理と判断したのか、

普通に備え付けのミネラルウォーター

飲んで、おっさんはタバコ一服して

そろそろ帰ろうかと解放してくれた。

 

まぁ前職を離れたとは言え

共通の知人も何人かいるし

無理やり事に及ぶのは止めようと

判断したらしい。

 

ありがとうおっさん。

 

30過ぎても卑しい私に

キツイお仕置きしないでくれて。

 

教訓

タダほど怖いものはない。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村